It's も〜 ゆかいに 

アクセスカウンタ

zoom RSS その時の我が家

<<   作成日時 : 2011/01/11 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

31日 施設から電話がかかってきてから
お葬式が終わるまで バタバタの時間の中
家族それぞれが それぞれのできることや役割で頑張りました ^^v

今回 頑張り賞は みんなにあげたい気分です。

おとうさんは 夜勤明けで疲れてたのに 
仕事が終わってすぐ病院へおじいちゃんを連れてってくれ
そのおかげで おばあちゃんの最後の時を見守ることができました。

そして 平気な人は どうってことないのでしょうが
人前で話すことが苦手で、緊張してしまうおとうさん
喪主の挨拶を クリアしました。
間違えたり 詰まったりはしましたが
子どもたちも おとうさんの頑張りに 心の中で拍手です。

うまくできるかどうかじゃなくて 
一生懸命やるかどうかなんでしょうね・・・^^


まさやは 車で走り回ってくれ おじいちゃんの世話係
そして かのんや周りにかなり気遣って動いてくれました。

まりんは かのんの世話と家事、お正月の準備
       (亡くなる予定じゃなかったので^^;)
夜 かのんがなかなか寝なくって 本当に疲れたと思います。

かのんは 家の中の非常事態を悟ったか 
無理も言わず 発作もせず
体調も崩さず まりんと一緒にいました。

夕方5時からのお通夜に参加して おばあちゃんとお別れしました。
お焼香の後 じっとしてるなと思ったら 眠ってました。

そして お通夜の夜食を食べなかった時のために
持っていったグラタンを ペロリと食べた後 
大きなおにぎりや 卵焼きも食べました。

おばあちゃん 喜んでくれたかも・・・^^

そのあと ショートステイの施設へ行き2泊しました。
お葬式にも参加させたかったけど
当日は 何かとバタバタするし 火葬場への移動もあるので
あきらめました。
でも それは正解でした。

そして いつものかのんなら
気になって近寄っていくはずであろう 家に飾った灯篭
じーっと見るだけで 触りません。
おばあちゃんの大切なものって 分かってるんでしょう・・・


肝心のおじいちゃんは 体調を崩さないよう
出来るだけ睡眠をとってもらいました。
時々 涙をこぼすこともあったのですが まさややまりんが
いつでも傍にいてくれたので 心も和んだようです。

おもしろいエピソードとしては
おばあちゃんが 湯棺のあとお化粧してもらうと
明るいいい表情になり 
おじいちゃんは何度も蓋をあけ おばあちゃんを見ました。
そして 
「けっこなったのー(きれいになったのー)焼くのがもったいない」って ^^;

やっぱ 夫婦だなぁ〜^^

そして またお寿司の刺身が ノドにひかかってしまいました。
今回は すぐとれたのですが そのあとしんどそうなので
早めに 家に帰ってもらって寝かせました。

どうやら お葬式の料理とおじいちゃんは 相性が悪いようです^^;



お葬式って めったにないことだし ないほうがいいけど
ぶっつけ本番なだけに ほんと大変でした。
頭をフル回転させたら 脳みそが飛び出るのかと思いました。

そんなことを私が言ったら まりんが
「脳みそが飛び出そうになっても 
 周りの人が押し込んでくれたからよかったなぁ」
と・・・^^

ほんと 今回の御葬式で たくさんの人の温かさを感じることが出来ました。
これも おばあちゃんのおかげだと思っています。

おばあちゃんが亡くなったことの悲しみ
家族が団結して乗り切ったことの充実感
人の温かさ・・・
いろんな想いを胸に 少しずつ進もうと思います。



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした
なぜか私の新年に似ていまして、ただただ驚きです
お母様安らかにい休みください
mori
2011/01/11 23:51
☆moriさん

ありがとうございます。
moriさんの関わってる方が亡くなられたんですね。
母は もう呼吸もラクになって
空から見ててくれると思います。
のんのん
2011/01/12 10:33
のんのんさん、こんばんは^^
やっぱりひだまり家のチームワークはすてき。
おばぁちゃんも、にっこりなさっていたかもしれませんね。
さら子
2011/01/12 17:39
今年になって初めてブログの方に来させて頂きました。記事を見てびっくりしました。
本当に色々とたいへんでしたね。
きっとお祖母さんはかのんさん家族のことをこれからもずっとお空から見守ってくれていると思います・・・
花☆花
2011/01/13 01:58
☆さら子さん

こんばんは^^
頭ん中すっちゃかめっちゃかでした。
おばあちゃんが時を選んでくれたおかげで
(周りの人は迷惑でしょうが・・・)
まりんやまさやの協力も得られよかったです。
のんのん
2011/01/13 18:38
☆花☆花さん

びっくりさせてしまいましたね〜^^;
今日は マッサージに行ってきました。

そうですね・・・^^
きっと見ててくれると思います。
遺影に 私が気に入ってる
笑顔の写真を使いました。
だから いつでも笑顔で見ててくれるように思います。
のんのん
2011/01/13 18:41
おばあちゃん、亡くなられたんですね。

心からお悔やみを申し上げます。。。

でも、これをきっかけに
更に家族の絆も深まったんですね。
きっと、おばあちゃんも見ていてくれて
喜んでくれていますね(^-^)
夢乃咲道
URL
2011/01/14 00:59
☆夢乃さん

ありがとうございます。
すーっといなくなってしまいました。

みんなそれぞれできることを頑張ってくれました。
喜んでくれてたらいいなぁ^^/
のんのん
2011/01/14 18:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
その時の我が家 It's も〜 ゆかいに /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる